▲取材に来ていいよーって方はココをクリック▲

ヤギに触り放題なだけじゃなくヤギチーズもホエーも美味しい!|水戸市森林公園【ヤギ&施設編】

※イベントは開催日・時間・料金など変更になる場合がありますのでお出かけの際はイベントの公式サイトなどで改めて詳細をご確認ください。

水戸市森林公園の飼育員さんヤギとむすこ 施設とスポット

\ アスレチックも豊富だよ! /

スポンサーリンク

【ふれあい広場】ヤギさんが目の前まで来る!

ヤギさんいっぱい

森林公園は【ふれあい広場】という放し飼いのヤギに触れ合える施設があります。こちらに行く際は、③の【森の交流センター近くの駐車場】が近いです。

↓水戸森林公園の駐車場情報はこちらのリンクからご覧いただけます

【ふれあい広場】は入園料無料で楽しめます

この施設、なんと入園無料です!ヤギが放牧されている時間は10時~15時までで月曜日はお休みです。

ヤギと息子

柵の外から【ふれあい広場】を見ていると、飼育員さんと一匹のヤギがこんなに近くに来てくれました。生まれたばかりというヤギは人懐っこい可愛い子でした。

ふれあい牧場看板

「ヤギさんともっと遊びたい」と息子に言われたので、中に入ってみることにしました。

靴消毒

感染症防止のため、入り口のところで靴を消毒液に漬けます。

ヤギと息子

「ヤギさんいたよ~!」と息子大喜びです。早速ヤギさんたちに会えました。

ヤギさんたくさん

大きいヤギ、小さいヤギ、茶色い子などいろいろなヤギがいっぱいです。あちこちからヤギの鳴き声が聞こえます^^

飼育員さんヤギとむすこ

飼育員さんの近くにいる、おとなしいヤギさんを観察している息子です。

ヤギさんにタッチ

ヤギさんに触りたくて、勇気を出して少しだけ「ちょん」と触れてみました。 ※急に触ると危ないので真似しないでね。

ウサギとのふれあいもできるよ

「動物好き?」と飼育員さんが問いかけけると「好き!!」と元気よく答える息子です。「ウサギも触ってみる?」とウサギ小屋に入れてもらえました。

ウサギ小屋

飼育員さんがえさをあげる様子を見ている息子です。ウサギさんかわいい。

かごウサギ

いろいろな色のウサギさんを1匹づつカゴに入れて触らせてくれました。

ヤギさんにもウサギさんも触れて大満足の息子は楽しかったようで「まだかえらないよ~」なかなか帰りたがりませんでしたよ(笑)

ウサギ小屋はふれあい広場の外にもあります

ふれあい広場の道路を挟んで反対側にウサギ小屋があります。ここにもたくさんウサギがいますよ。

ウサギ小屋

「ヤギさんの所にいくのは怖いよ」という子やまだ小さなお子様はこちらの小屋のウサギなら安心して見れると思います。

小屋のウサギ小屋の中で穴を掘ってもぐっているウサギを見て息子は大笑いしていました。なんかツボだったのかな?(笑)

お弁当タイム オススメ場所

森林公園には2軒飲食が出来るお店があります。それぞれ定休日があるので、確認して行ってみてください。 お弁当を持ってピクニックできる場所とあわせてご紹介いたします^^

オススメ飲食店① 森のシェーブル館

【シェーブル】とはヤギの乳で作ったチーズです。お店の工房で作っているチーズは受賞品もある本格派のお店です。土日はサンドイッチやフランクフルトなどの軽食もあります。

森のシェーブル館

「アイス食べる!」と嬉しそうにお店に向かう息子です。

アイスと息子

お口いっぱいにアイスを頬張って幸せをかみしめています^^ 息子はジェラートもお気に入りですよ。

お店のもの

お店には、ゴーダチーズにカマンベールチーズ・カチョカバロなど、本格的なチーズが勢ぞろいです。お家でワインと一緒に食べたい!!

レアチーズタルト

お土産には【レアチーズタルト】がオススメです。ホントにおいしいです!コレだけを目当てに箱買いしていく人もいましたよ。

テラス席

外のテラスにもテーブルがあります。これからの季節は外で食べるのも気持ちよさそうですよね。

ハウス

テラスには木のお家があります。おいしいものを食べて、楽しく遊べて大満足の息子です^^

チーズ看板

シェーブル館のお店を出て階段を下りると、チーズ作りの工程が見れます。運がよければ、工房でチーズを作っている様子も見られます。

熟成窓

この窓から熟成中のチーズが見えるよ!

チーズ窓

見難いかもしれませんが、白いのがチーズです。「たくさんあるね~」と息子が大喜びでした。

不定期で【手作りチーズ体験】も開催しているようです。参加してみたいな^^

店名 森のシェーブル館
住所 〒311-4161 茨城県水戸市全隈町1454 水戸市森林公園内
営業時間 午前9時~午後4時30分
定休日 月曜日(祝日は開館)
TEL 029-255-1482
公式サイト http://www.chevre-kan.com/

オススメ飲食店② 手打ちそばの里 やまね

土日祝日のみの営業のお蕎麦屋さんです。地元のおばあちゃん達の【打ち立て蕎麦】が食べられるお店です。いつもタイミングが合わずまだ伺えてませんが、おばあちゃんの手打ち蕎麦食べたい!!

やまね看板

そば打ち体験もできるみたいです。もう少し息子が大きくなったら体験してみようと思います。

※ そば打ち体験は事前のご予約が必要です。1週間前までにお申込ください。(平日は2組以上)詳しくは問い合わせて確認してください。

店名 手打ちそばの里 やまね
住所 〒311-4165 茨城県水戸市木葉下町588-1 森の交流センター内
営業時間 午前11時~午後2時
営業日 土・日 祝日
TEL 029-252-7500
公式サイト http://www.mito-shinrinkoen.com/koryu.html

オススメお弁当エリア① 遊具広場

ピクニック広場

遊具広場は芝生が広がっていて木のテーブルといすがいくつかあります。トイレも近いので、安心です。芝生にレジャーシート・ミニテントを張るのもいいかもしれません。

水のみ場

遊具広場から駐車場方向に歩くと手洗い・水飲み場が出来るところがあります。

オススメお弁当エリア② 森の交流センターウッドデッキ

ウッドデッキ

森の交流センターのウッドデッキには、イスとテーブルがあります。こちらもトイレが近く森の交流センター内に自動販売機もあるのでオススメです。

自動販売機

冷たい飲み物が飲みたかったので、自動販売機見つけたときは嬉しかったです^^

トイレ、おむつ替えスペース

遊具広場トイレ

トイレ

遊具広場の近くにトイレがあります。個室が洋式のトイレが一つです。おむつを変えるところが無いので、小さなお子様連れのときは事前に取り替えておいたほうがよさそうです。

森の交流センタートイレ

森の交流センタートイレ

森の交流センター内のトイレは洋式トイレが4つあります。

ベビーベット

ベビーベットもあるのでおむつも変えられます。

洗面台

洗面台も広くて使いやすかったです。

その他、トイレは【森のシェーブル館】と【こどもの谷広場駐車場】の前にもあります。

水戸市森林公園の情報まとめ・感想

地図

恐竜・遊具はもちろん、森の中の探検や動物たちのふれあいと1日じっくりと楽しむことができました。初めて2歳の息子と公園内をぐるっと回って歩いた時は、2時間半以上かかりました(笑)小さなお子様連れは、エリアごとに車で移動して遊ぶをオススメいたします。

息子のお気に入りは【遊具公園・恐竜広場】と【ふれあい広場】です。「森林公園、いくよ!」なんていうほどお気に入りの公園ですよ^^

これからの季節はハイキングに行くのも楽しいですよね。自分が遊びたい場所を把握して、いろいろなエリアを楽しむための参考になると嬉しいです。

水戸市森林公園アクセス/開園情報

公園名:水戸市森林公園

住所:〒311-4165 茨城県水戸市木葉下町(あぼっけちょう)588-1

アクセス

【車】常磐自動車道・水戸ICから約10分

【電車・バスご利用の方】

電車 JR常磐線内原駅からタクシーで約25分

バス 茨城交通赤塚駅から森林公園西口下車 約30分 その後徒歩森のシェーブル館まで1km(徒歩15分ぐらい)

その他開園情報

休園日:無

開園時間:

4月1日~9月30日 6:00~19:00

10月1日~3月31日 8:30分~17:15

問い合わせ:029-252-7500

URL:http://www.mito-shinrinkoen.com/

 

この記事を書いた人
めー

楽しいこと・美味しいものを食べること・ビールが大好きな主婦。
主人の転勤で茨城に越してきて5年、ゆる~く楽しく茨城LIFEを過ごしています(⌒▽⌒)
自然豊かな茨城で2歳の息子を子育て中!茨城は本当に子育てがしやすいです♪

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
※イベントは開催日・時間・料金など変更になる場合がありますのでお出かけの際はイベントの公式サイトなどで改めて詳細をご確認ください。

施設とスポット遊具のある公園
スポンサーリンク
いばらきカラフル

コメント