▲取材に来ていいよーって方はココをクリック▲

【初詣】筑波山神社 (つくば市)|縁結び・夫婦和合や開拓・国土経営のご利益

※イベントは開催日・時間・料金など変更になる場合がありますのでお出かけの際はイベントの公式サイトなどで改めて詳細をご確認ください。

初詣は由緒ある筑波山神社へ 初詣

 

つくば市の筑波山を御神体と仰ぐ約3千年の歴史を有する古社として有名な筑波山神社は初詣にも毎年約23万人ほどの参拝客が訪れます。

 

筑波男大神と筑波女大神の二神を祀る神社のため縁結びや夫婦円満などのご利益が有名です。

 

<御神徳>

二神が結婚して神々を産み国産みをされたことにより、
縁結び、夫婦和合、家内安全、子授け、子育て等のご神徳と、
国土経営をなされたことにより、開拓、国家運営、社運隆昌、
職場安全、工事安全、交通安全等のご神徳。

また、豊作や大漁などの産業面、そして厄除、方位除、心願、安産、
進学等の合格祈願などに祖神達の強いご神徳を戴くことができます。

参照:http://www.tsukubasanjinja.jp/about/about.html

 

スポンサーリンク

筑波山神社の住所と駐車場について

住所 茨城県つくば市筑波1−番地
電話番号 029-866-0502
駐車場 有料駐車場(1回500円 1時間無料)
※ご祈祷者は無料と致しますので、受付の際に駐車券をお持ちください。
神社近くにはいくつかの市営民間有料駐車場有り
公式サイト http://www.tsukubasanjinja.jp

詳しい地図などアクセスについて

 

筑波山神社は、笠間稲荷神社・鹿島神宮についで県内3番目に初詣客が多く訪れます。また初日の出を拝むため多くの方が筑波山を訪れるので日の出前からかなり混雑します。

 

ロープウェイも元旦の早朝から稼働、また神社があるのも市街地ではなく山腹ということで他の神社よりも混雑が増します。駐車場に停めるまで1~2時間かかる場合もあります。

 

初詣期間の混雑具合

参拝客が多いうえに、筑波山山頂から初日の出を拝み、その足で筑波山神社へ初詣に向かう人も多くいるため参拝客の駐車時間も長く、渋滞することで知られています。

 

筑波山へに向かう自動車道(筑波山口~筑波山神社入口~つつじケ丘)の三が日の渋滞は有名です。山道であるために抜け道もほとんどありません。

 

この渋滞を避けるように正月登山をして筑波山神社を訪れる人もいます。

 

筑波山神社の初詣の様

筑波山山頂から眺める初日の出は特に美しいと有名です。
元旦早朝からロープウェイも稼働し、筑波山・筑波山神社ともに混雑します。

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

筑波山神社までのアクセス

JR利用 つくばエクスプレス「つくば駅」より筑波山シャトルバスで40分
JR常磐線「土浦駅」から関東鉄道筑波山口行きバスで50分→
筑波山口乗換え、筑波山神社入口行きバス10分
車利用 常磐自動車道土浦北ICより国道125号線経由約40分

※ただし年末年始、特に初詣期間中は神社周辺の渋滞によって所要時間がかなり多くかかります。

 

 

 

この記事を書いた人
yan

茨城県在住のフリーランス。いばらきカラフルの立ち上げメンバー。
クルーズ旅行初心者のための情報サイト「船旅スキニナル」を個人で運営。
取材・ライターのお仕事もお受けしてます。猫好き。

yanをフォローする

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
※イベントは開催日・時間・料金など変更になる場合がありますのでお出かけの際はイベントの公式サイトなどで改めて詳細をご確認ください。

初詣
yanをフォローする
スポンサーリンク
いばらきカラフル

コメント