▲みんなでワイワイな勉強会やサークル活動してます▲

【水戸】ウォーキングレッスン|姿勢と歩き方で若く美しく

※イベントは開催日・時間・料金など変更になる場合がありますのでお出かけの際はイベントの公式サイトなどで改めて詳細をご確認ください。

水戸市で習えるウォーキング講座 習い事

いばらきカラフルの習い事体験シリーズ第一弾は、牧野修代先生のウォーキングレッスンです!

なぜ第一弾かと言うと・・・

 

今、私イチオシの習い事だからです!笑
お腹も凹むし、なにより綺麗な姿勢や歩き方はそれだけでダイエット効果もあるし肩こりや腰痛の改善にもなります。姿勢は大切ですね^^

スポンサーリンク

水戸市西原のレッスンルームでウォーキングレッスン

金曜日の朝10時。場所は水戸市西原にあるトータルゴルフサポートさんの二階のスタジオでのレッスンです。

水戸市西原トータルゴルフサポート

新原三差路のすぐ近くにあります。

ウォーキングシューズを履いていざレッスンへ♪

実はこのウォーキングレッスンには去年の秋ごろから通っています。私の主催するイベントの講師としてお招きしたことが知り合ったきっかけ。初めてお会いした時に修代先生のスタイルと若さに感激して、自分も目指したい!って思ったんですよね。

実際半年近く通っていて思うのは、姿勢を美しく保つことは筋肉が必要だということ。普段からしっかりとした姿勢がキープできるようになるとちょっと食べすぎたくらいでは体重が増えなくなりましたね。たぶんインナーマッスルが付いて基礎代謝が良くなったんだと思います。

今日は3人(+1人)でのレッスンです^^

レッスンは子連れでもOK!

興味があってもお子さんがいてなかなかレッスンは行きにくい・・・という方も一度体験や見学してみると良いと思います。
先日めー(注1)さんにお会いした時ウォーキングレッスンの話がちょうど出たんですよね。そしたら彼女も興味を持ってくれて子連れでも参加できたら行きたい!ということで前回お試し、今回2度目のレッスンです。
(注1)一緒にレッスンを受けてるめーさんも、実はいばらきカラフルで「チビッコのあそびば」というコーナーで子供のあそび場を紹介しています。
\音が出るから注意してね!/
レッスン終盤にはトモ君も抱っこをしたよー。最後まで頑張ったもんねー^^
ずっと泣いてしまったり、抱っこ抱っこって感じだとレッスンが出来なくてもったいないのでお勧めしませんが、トモ君のように一人遊びが出来る子や一緒にレッスン(笑)を楽しめる子は牧野先生に相談してみてくださいね。

レッスンの流れ

美しく見える立ち姿

まずは正しい姿勢で立っているかのチェックです。

美しく見えるためにはあちこちの筋肉がかなりがんばらなくてはいけません。ただ立ってるように見えるかもしれませんが、これだけでもかなりな筋トレです。筋肉プルプルです。

肩の上がり具合や腰の位置、膝や骨盤など先生が本来あるべきところ、美しく見える位置など色々な説明をしながら矯正していってくれます。

 

半年通ってずいぶん良くなった左右の方の位置と・・・

まだまだもう一歩の下半身。今でもまっすぐ立っても膝と膝がくっつかないんです・・・( ノД`)シクシク…

タオルを使って体をほぐします

あれ?タオルの握り方、私ズルしてる??

出来るだけ遠くに腕を伸ばして・・・

タオルを背中側に・・・。
きっついー!
普段しない動きなので体が固まっているのがわかります。このタオルを使った運動は家でもぜひやるといいですよと修代先生からのアドバイス。たしかに腕を後ろに回してるときはつらかったけど、終わってみると肩や首がすっきり!ポカポカです。
リンパの流れも良くなっているそうで、そのまま老廃物を流れやすくするために脇の下をマッサージ。フェイスラインや首元がすっきり引き締まるそうです。先生のフェイスライン、すっきりしてるもんねー。

いよいよウォーキング開始

まずはタオルを持って体をやわらかく、動きがしなやかになるようにウォーミングアップです。

チビッコも参戦です!(笑)

これがキツイ・・・。太ももがプルプルいいます。慣れてくると腰や腹筋の使い方で太ももだけに負荷をかけずにできるそうですが、すごく運動になりました。

小休止のドヤ顔をw

ここで先生からの水分休憩指示。もうかなり運動した感ありまくりです!

すごい楽しい!めーさんも満面の笑み!

まあ、本番(ホントのウォーキングレッスン)はこれからなんですけどねw

そしていよいよキレイに歩くレッスン

まずはスニーカーでのレッスンです。

壁を使ってスタート時の姿勢から指導です。

ピッタリくっつくのはそりゃもう大変。立ってるだけなのにーーー

どんな意識で立てば良いか、歩けばよいかわかりやすく指導してくれます。

 

どうですか!意外とさまになってますよね?!
半年通ってるんでずいぶん変わったんですよ。最初は猫背だったりO脚だったり色々ひどかったのが、少しずつ修正されて美しい歩き方に少しずつ近づいているような気がします。

最後にハイヒールでのウォーキングレッスンを

ハイヒールのレッスンは「持っていれば」ということです。

ただね、習っているとどんどん美しい歩き方をしたくなってきて、きっとハイヒールの歩き方も覚えたくなりますよ。だって、ハイヒールで歩くと自分のスタイルが3割・・・いや5割増しでキレイに見えるんです!ホントです!

同じように壁を使ってスタイルをチェックして歩き始めます。

ハイヒールになると傾斜のせいで足が受ける重心のバランスが変わってくるので、着地させたりするスニーカーの時と動きも変わってきます。

・・・残念。目をつぶってしまってるし…。

膝をね、伸ばしで歩くのが難しいんです。

 

最後にスニーカーでのウォーキングの様子を

\音が出るから注意してね!/

最初の頃の動画撮っておけばよかったなー。違いが見たかったー

レッスンの感想

本当におすすめのウォーキングレッスンです。

歩く姿勢や立ち姿がキレイになるだけじゃなく、スタイルも良くなります。それに修代先生がすごく優しくてわかりやすい!できなくてもそれが何故か、この動きをするとどこに効くのか一つひとつ教えてくれます。

家で出来るストレッチや普段の生活で気をつける事なんかも教えてくれます。

最後にみんなでポーズ!

牧野修代先生ありがとうございました!

アトリエシュシュ 牧野修代ウォーキングレッスン詳細情報

レッスン情報

牧野修代先生のレッスンは日本各地で行われてます。

水戸周辺でも色々なスタジオで行われてますが、茨城県だけじゃなく東京の表参道や北海道の札幌などホントさまざまな地域があります。

またプライベート(個人のオーダーメイドレッスン)だったり、手ごろに受講できるカルチャースクールだったりと内容も様々。ご自身に合う地域と内容をコチラから探してみてくださいね^^

コチラでは関東・北海道地区のスケジュールをアップしているそうです。

お問合せ/連絡先

(「いばらきカラフルを見て」と言っていただくと分かりやすいかと思います♪)

牧野修代先生からひとこと

よちよち歩き始めてから現在まで正しい歩き方を習った人はごくわずか!!
ひとり1台クルマを所持して近くのコンビニも車で行く時代ですが、歩くを通して全身運動することで健康維持、ダイエット、健康寿命の意味などもお伝えできると嬉しく思います。

コンセプト

「美と健康は正しい姿勢と歩き方から」
一生涯ヒールを履いて颯爽と歩くことで周りの人を元気と勇気の渦に巻き込み笑顔になる人をたくさん増やす」

Profile

牧野修代(アトリエシュシュ代表) 京都府出身
身長: 169センチ
ウォーキング歴:10年

背が高いのがコンプレックスで猫背で背が低く見られるような毎日を過ごしていたとき、あるイベントでDFWALK山口まゆう代表と出会 い「その身長をプラスに捉えて素敵に目立って見ませんか?」と声を かけられてDFWALKに入門後インストラクターの道を目指す。

90歳になってもハイヒールを颯爽と履きこなし世の中を笑顔であふれさせる女性を作るお手伝いするために、現在南青山・銀座・茨城・札幌にて教室を開講。地方公共団体や大手企業での接遇講座・婚活支援、またブライダル業界では印象アップ講座を行うなど老若男女を問わない様々な講座も担当している。

直近の主な活動と実績

  • ミス、ミセスコンテストにおいて数々の受賞者を輩出
  • ストレッチが得意で自ら考案した開脚ストレッチ、タオルストレッチ、女性性を高めるストレッチが受講生に人気
  • 「肥満予防健康管理士」の知識を活かしてリバウンドしない オーダーメイドダイエット指導も行なっている
2019年4月には修代先生の教え子の吉野奈美佳さんがミスワールドジャパンの北海道大会で優勝して、夏に行われる日本大会ファイナルに出場されるそうです。さらに今月はミセスジャパン栃木大会にも2名の生徒さんが出場されるそうです。

コンテストを目指したい方も相談されるといいかもしれませんね^^

 

この記事を書いた人
yan

公立中高一貫校に通う子を持つ茨城県在住のママ。いばらきカラフルの立ち上げメンバー。節約苦手&投資歴20年以上の教育資金アドバイザー。元塾講師の経歴から教育費の貯め方や中学受験高校受験の相談を受けるカウンセラー的役割多め。猫好き。

yanをフォローする

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
※イベントは開催日・時間・料金など変更になる場合がありますのでお出かけの際はイベントの公式サイトなどで改めて詳細をご確認ください。

習い事
yanをフォローする
スポンサーリンク
いばらきカラフル

コメント